スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引越し中 
雨です、台風ですか???
ちと、さむうぃ。

引越ししています。
スポンサーサイト
カルチャーショック 
実は日々小さな驚きや感動を味わっています。

まずは体感温度。
まだ梅雨は始まっていないというのに、この湿気に参っています。
だるぅい。
と思ったら、電車やお店のクーラーが真剣に寒い!!
去年のパリは冷夏だったし、通常パリのアパートにはクーラーは着いていません。
もちろんメトロも恐ろしい暑さと臭いで、夏は避けたい乗り物。
このクーラーがガンガンの空調と、熱風が吹く東京の夏を乗り越えられるのか、やや不安な昨今。

何よりもお店やお役所での対応が早くて、びっくりしています。
パリのスーパーで会計するときは、ずいぶんと長い時間列に並び、お支払いもお釣りをもらうのものんびり。
最初はイライラして仕方がありませんでしたが、やはり慣れてきていたんですね、そのスピードに。
今は私の不得意な暗算では追いつけない速さで、正確なお釣りを差し出してくれる日本のお会計にかえってどぎまぎしてしまいます。
驚きは、銀行やお役所、駅にいらっしゃる「案内係」という担当の方々。
ほんの一瞬「はて、どこかしらー」なんて立っているだけで、「どうされましたか?」って、お母さんかってな速さで助けてくれる。
本当に、すみません。

あとは、とーっても高層のビルがにょきにょき建っていること!
東京は生きていますね。

外国人差別 
まだ2ndSeasonのフィナーレを迎えていないのですが、東京に到着してからも絶え間なく日々いろいろな事が起きております。
ブログっておこう、と思いまして、早速新しいアドレスを設置いたしました。

東京に戻ったら、なんだか私って“ただの無職”っていうか、ニートにもなれない30半ば。
ちょっと寂しいわぁ。
って考えたりする余裕が出てきたのは、帰国して1週間が過ぎてから。
そうです、今日までまた張り切って家探ししていましたよー、私たち夫婦は。
帰国翌日から物件を見て回りました。
先週の金曜日から今週火曜日まで、5日間で22物件も見に行ったんですよー。
頑張ったでしょー。「気合」と言います。
しかも二人で風邪。
もう、ヘトヘト。(T_T)(T_T)
不動産屋さんで間取りの図面を見せてもらって、条件を満たしていそうな物件は即内見。
大家さんなどに連絡を取ってもらうのですが、そのときになんと、うちの主人が外国籍だからということだけで断られることがあるんです!!
主人は仕事があるけれど外国籍、妻は日本人だけど無職。
ビミョー?!!
幸いなことに、うちのダンナさんは日常会話に問題が無いので、そこで何とかカバーできました。
それでも断られた初日はショックで、「初めて差別を感じた!!!」と言ってダンナ凹。
やっぱり外国で暮らすって、本当に一筋縄ではいきませんね。
私もフランスで滞在許可書の申請、更新には泣きましたし。
いやはや国際結婚はする予定じゃなかったんだけどなぁ。人生は何が起こるか分かりません。

不動産屋さんもいろいろですねー。
イチオシを見せた後はダメ物件しか出さない店、お店全員で親身に探してくれたお店もありました。
おバカな新入社員にへんてこな物件案内されたりとか、ヤクザ系かなと心配になるようなロレックスの時計してる人がいたりとか、妙にこなれている若者とか。
いろーんな人、部屋、街を見て、やっとよさそうな物件を21件目に見つけ、申し込んだら今度はその後の審査やら書類やら。
今日やっと少し落ち着いたわけです。

ベルギー旅行などはもう遠い昔のように感じてしまいますが、これからじっくりアップしていきたいと思います。
2nd Seasonも見てくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。