スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分用メモ 
イベント後に会った友達には、熱く語ったりしたのですが、
最近歳もありまして、頭の中のサーバーが結構一杯で、
油断するとメモリーが消えちゃったり、知らないうちにゴミ箱に移動していたりするので、
ここに書いて保存しておこうと思いました。

Weekend a Paris、編集後記といいますか、
私がこのイベントで学んだこと。
これからも忘れてはいけない気持ちだと思うので。
という明子メモなので、面白い内容ではないと思います。
いつもの私の七転び八起きです。

続きを読む »

スポンサーサイト
私たちのプライド 
好評連載中(?!)WaPネタです。

昨晩はスタッフの反省会&打ち上げでした。
すっかり熱く夢を語ってしまった私ですが、いやぁ、本当に皆いい仲間たちです。

今回私が一番気にしていた、会費について。
お昼のパーティーで5300円という会費は、高いのではないか。
ランチで5000円あったら、星付きのレストランで食事ができます。


スポンサーがいるわけでも、大金持ちのセレブがバックについているわけでもない、全くのプライベートな企画であるため、経費の収入源はゲストの方の会費のみです。
皆さんの会費を私たちがお預かりして、楽しい空間、おいしい食べ物をご用意しています。

中でも一番のネックは、会場費。
これで、集めた会費の半分がなくなってしまいます。
(どなたか、青山辺りで30畳くらいのリビングを貸してくれそうな、セレブなお友達がいたらぜひご紹介下さい!!)
そして、食材、ドリンク、雑費で会費はギリギリ。
スタッフの誰かが自腹を切って赤字にしなようにするだけで精一杯。
イベントの最終日まで、そしてイベント後の経費計算まで私は毎日計算機をたたいています。

そうかなぁ、そんなにかかる??
そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ワインだってもっと安いのあるし、食材だって結構削れるんじゃないの?

ここに私たちのプライドがあるんです。
もっと安く購入できるものもあります。
しかし、安かろう悪かろう、そんな食材を使って皆さんの大切なウィークエンドを台無しにしたくない!
もちろん経費を浮かすために、少しでも安い食材を探しています。
でもそれは私たちの食に関わる仕事をしている者としての、それぞれのプライドという基準があって、決してそれをないがしろにするようなことはしないのです。
空間作りにしても同じです。
気持ちのいい時間を過ごしてもらうために必要なディスプレイ、備品を探します、揃えます。
それが私たちのプライド。

現実問題として、そのプライドを保つために必要な経費。
それを計算すると、どうしても5000円を切る会費にはできない、申し訳ありません。
スタッフ全員が、もっと安く、気軽にきてもらえるようになったらいいのに、
そういう気持ちで一杯です。
しかし、大切な皆さんのお時間とお金を、裏切ることなく、さらにご期待に応えるように使わせていただく、これはこれからもずっと私たちが皆さんにお約束していくことです。

会を重ねていくことで私たちのいろいろなレベルが上がり、これでこの値段だったら安い、と言ってもらえるように、これが私たちの目標。
ね、スタッフのみんな!

って、熱い姉さんなんです。
次回のイベントは私たち夫婦のプチカフェを予定しています。
みほちゃんの仕事の関係もありまして、
次のこのメンバーでのこの規模のイベントは、来年のバレンタイン、Soiree du chocolatになりそうです。
なんと!来年の2月だっていうのに、もう企画会議したほうがいい??!!
今回仕事の都合で、ギャルソンとしてだけの参加だったパン職人タカは、次回は俺のパンを作りたいそうです。
そのための研究開発に、十分な時間が必要だって。
さらにカメラマンの晴世は、物撮り(ケーキや皿盛された作品などを撮影する)を事前に行えればもっと当日スムーズだ、ってことで、それじゃ試作品を前撮りしとこう、そしたらその写真を案内状に載せられるじゃん。
なんてことで、それじゃぁ、もう2月の企画会議か!?

それぞれの思いが、また私たちの青春の一ページにつながっていきます。
web minnna





エコと貢献 
そして、今回のミラクル!
なんと、私の大好きなJ-waveからGrow Green Projectのゴーヤの種!!
2009_0422(005).jpg

このプロジェクトを知って、自分もやりたいなと思っていました。
「ひょっとしたら!!」と思いJ-waveに問い合わせをしたら、「今回特別に!!」ということで、ゲストの皆さんにお配りする種とリーフレットをいただくことができました!!!
マジ、ミラクルです!!
私本当に、J-waveが大好きで(高校生のときから聞いてます!)、今も毎日聞いてるの。
No J-wave,NoLife、デス!!
そして、この地球環境を考えた企画も、社会貢献やエコロジーに目覚めた私には今とても熱いのです。
ただ、実は、、、、私植物を育てるのが大の苦手でして。。。
サボテンも枯れます。
鉢植えにセブンナップをあげたら、異臭がしました。
糖分あるし、シュワッとして、植物も元気になるかなーって思ったんだけど。
ダンナさんには、グリーンカーテンを作るのを大反対されています。。どうしよ。

そして、もう一つのコラボは、ハッピーうさぎフォーラム
2009frapetit.png

先日少しお話しましたが、アミカルモンのエコバック。
あれから、ハッピーうさぎフォーラム主催者のTae-sanとお会いしまして、なんとこのエコバックの販売をハッピーうさぎフォーラムで行うことになりました!!
この展開ビックリ!!
そしてエコバック事業部長も兼任することになりました。
それだったらもっとうさぎさんをアピールするデザインにしたほうがいいぞ、ってことで、WaPの準備と並行処理でこのエコバック作成もやっておりました。
2009_0423(002).jpg
一文字一文字アルファベットをスタンプしているアミカルモンのロゴの反対の面に、フランス語で書いたメッセージをアイロンプリントしました。
2009_0423(003).jpg
この日本語バージョンは、紙でタグとしてつけてあります。
紙のタグじゃボロボロになってずっと付けていられないから、アイロンプリントでタグをつけました。
紙のタグを取ったあとも、「これ何が書いてあるの?」ってお友達に話しかけられた時に、人から人へ直接お話してこの思いがつながっていくツールになるかなという思いもあるんです。
このプリントをした分、プリントが無かったときよりも少し値上げしました、すみません。
しかし変わらず貯金箱に入れてますよ。

このエコバックもイベントのときにディスプレイさせていただきました。
これまた嬉しいことに3つ売れました!
まきちん、りみさん、とみえさん、ご協力ありがとうございました。

主催者のTae-sanもお着物で16h30からの会にお越しくださいました。
急にお声をお掛けしたのに、お忙しい合間に寄って下さってどうもありがとうございました。


というわけで、私の思いがこのようなコラボにもつながりました。
今回はいろいろと私の情熱を詰め込んだイベントでもありました。
ご協力ありがとうございました!! 
業務推進部、営業部、人事部、経理部、購買部、顧客管理部、商品開発部、品質管理部、広告宣伝部、このくらいでしょうか、現在私が兼任しているのは。

このどの部署においても、今回も全力投球で活動させていただきました。
今日は営業部のお話。

恐らくこのようなイベントを個人で行っているのは、私たちしかいないと思います。
営業部長:この楽しいイベントを(デスヨネ??!!)、もっと知ってもらいたい

経理部長:それに、経費にもやさしいと助かるね
人事部長・顧客管理部長:ゲストとスタッフにも嬉しい何かがあればさらに言うことなしだね

各部署の思いをとりまとめ、営業部長はご協力いただける企業様を常に探しています。

そして、ご協力いただいた企業様には、商品をゲストの皆様へご案内することで微力ではありますが恩返しさせていただいおります。

前回はフランスのオーガニックチョコレート、KAOKA社にご協力いただきました。
こちらのチョコレート、とてもおいしいので今回もフォンダンショコラにちょこっと使わせていただきました。

そして今回、モカケーキのふわふわなジェノワーズ(スポンジ生地)は、日清製粉のバイオレットのお陰です。
2009_0422(004).jpg
と言っても、モカケーキのスポンジは、たーっぷりとコーヒーのシロップをしみ込ませていたのであまり分からなかったかもしれません。
モカケーキのほかにも、このバイオレットを使いました。
一般的な家庭用の小麦粉よりも細かいのが特徴です。
バイオレットはSdC(ソワレドショコラ)に引き続き来ていただいたゲストの方にも、プレゼントさせていただきました。

お通しとして出した、オリーブ。
こちらは、スペインのクレスポ
2009_0422(003).jpg

ウィングエース社からご提供いただきました。
パリのカフェでアルコールを頼むとお通しとしてオリーブが出されていたので、絶対にオリーブ出したかったんです。
その思いが協賛という形で実現できて、嬉しかったです。

さらにー、
エンタメのパリクイズ、こちらの賞品は私の大好きな祐天寺のフレンチレストラン、ラ・クレモンティーヌでのお食事券、ワイン2杯付き!!
会場の雰囲気作りに欠かせなかったランチョンマットも実はこちらのお店のもので、譲っていただいたのです。
ただただ私たち夫婦がこちらのお店の大ファンだってことで、こんなにご協力いただいて、シェフ、マダム、深謝です。
そして、見事お食事チケットを勝ち取った彩さん、本田さん、存分に楽しんできてくださいね!!!!
絶対にファンになっちゃいますヨ。

さらにコラボ情報は続きます。
はい、コマーシャル
Haruyoからの写真とレポート 
前回書いたように、話したいことがたくさんあるのですが、
で、一体どんなんだったの?
ってことが一番気になると思います。
百聞は一見にしかず
今回も入ってくれたカメラマンの晴世がブログ用にと、取り急ぎ送ってくれた写真をアップしましょう。
DSC_00097!!.jpg
会場はこのような感じ。
みほちゃんが、壁にパリの地図とか写真とか用意してくれました。
お花はゆうかが前回に引き続き協力してくれて、
ランチョンマットは私の大好きなフレンチレストラン、クレモンティーヌから譲ってもらいました。
13hからの会は日の光が心地よく会場に入って、なんとゲスト様全員女性だったこともあり、とても明るくてワイワイ楽しい空間でした。

DSC_0042!.jpg
こちらキッシュプレートです。
奥のキッシュロレーヌはみほちゃん、手前のサーモンとほうれん草は私担当です。
サラダは、例の私がカゴ一杯に担いできたものです。
サラダのドレッシングも好評でした。
「こんな感じでー」と私が渡したレシピをゆうこちんが味を調整してくれて、ここでもゆうこちんと私のナイスチームワーク出ました。
トマトのコンフィも、例のものですよ。
前日の夜23時ごろに、20個のトマトを湯剥きして中身を取り除き、ちこちここの花びら型を作っていたわけでございます。
そして、当日ゲストの皆さんがいらっしゃる前にオーブンでゆっくりと焼き上げておきました。

DSC_0025!!.jpg
うちのダンナさんのパンです。
電車で40本近く担いで会場入りしました。
途中で紙袋の紐が取れて、危うく電車のホームに大切なバゲットをぶちまけそうになったんだそうで。
もう、こんな運搬はやらないよー、って言ってましたけど、
このバゲットも大変好評をいただきました。
おいしかった。

DSC_0293!.jpg
みほちゃんのクリームブリュレ実演!
皆さん前まで実演を見に来てくださって、カメラを向けてくれて、みほちゃんは記者会見の芸能人みたいに囲まれてましたー!
でもこのキャラメリゼの香ばしい香りが辺りを包んで、うーん、あま~い

DSC_0045!.jpg
デザートプレートです。
もりもり。
クリームブリュレから時計回りに、
フォンダンショコラ、ケークモカ、フルーツタルト、ムース、フィナンシェ、サブレです。
フォンダンショコラ、モカ、フィナンシェは私の担当でした。
私のフォンダンショコラには、皆さんがゾクゾクしちゃう媚薬が入ってるんですぅ。
フフフ、これに気がついたゲストはお一人いらっしゃいました。
皆さんはいかがでしたかー?
モカとトナカイコーヒーとのマリアージュはご堪能いただけましたでしょうか?
トナカイさん、嬉しい誤算だったそうで、コーヒーをサービスするのにお時間をいただいてしまいました。お待たせして大変申し訳ございませんでした。

トナカイさんは、豆の販売もされていて、完売
なので、私がお願いしていた分がなくなっちったー
トナカイさぁあああんんん。

オドロキの完売といえば、こちら!
paque1_20090421095917.jpg
このイースターバニーちゃん。
売れないと思っていたので3つしか顔書いていなくて、買ってくれると聞いて驚いてはウラに行って耳を作って顔を書いて中身を詰めて、ラッピングして、ってやってたんです。
まさかの完売。
でも、愛着のあった作品だけに皆旅立って行ってくれて、嬉しい親心。

まだまだご報告ありますが、長くなってきたので、コマーシャル。(こんなこと言わなくなったね・笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。