スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトボールチームへ 
先日の入魂(?!)ドラムケーキを見てくださった方が、
ソフトボールチームのお友達へ、サプライズケーキのご依頼をくださいました。

ソフトボールと野球ってどうちがうんですっけ???
というくらい、スポーツおんちの私でして。
そんなときの私は、またしてもウィキペディアで検索。
しかしアイデア浮かばず。。。。

野球、野球、野球、、、いやいや、ソフトボールだって。

結局ひらめいたモチーフは、
NYヤンキースのチームマーク。
こちらちょっと拝借。

softballcake.jpg

田中さんのソフトボールチーム、Poppies所属15周年だそうです。


バットのバランスがおかしいぞ、
とうちのダンナさんに指摘されましたが、、、
運動音痴のパティシエの精一杯でございます、お許しくださいませ。


ご依頼いただいた弘子さんから、お楽しみの皆さんの集合写真を送ってくださいました。
どうもありがとうございました。


スポンサーサイト
caramel 
生キャラメルです。

寒くなると、こういった要冷蔵のお菓子が持ち運びできていいですね。

そろそろ、ショコラもできるかな。

caramel.jpg
毎月の楽しみ 
「Akikoのお菓子を食べてみたいんだけど、
ごめんね、私、甘いものが好きじゃないの。」

そう言っていた、私の中学時代の友達、ひとみ。


昨年の私たちの結婚パーティーに、来てくれて久しぶりの再会。
お礼のチョコレートケーキを送ったら、

「私、フィナンシェが大好きなの。焼き菓子の中でも、あれだったら食べられる」

そしてフィナンシェを送ると、

「マドレーヌも食べてみたい。」


「来月は何がいいかな?」


こうして毎月、私のお菓子が届くのを楽しみにしてくれるようになりました。

sables.jpg

今月はサブレ三種。
サクサクのディアモン、バニラとチョコのサブレです。

お友達はどれが好きで、息子さんと娘さんのお気に入りはこれ。
3種類の中で、皆さんごひいきのサブレを見つけてくれたようです。

私も毎月何を食べてもらおうかとワクワクしています。


騙されたと思って、
じゃないですけれど、甘いものが得意ではないのに、ひょんなことから(?!)
私のお菓子を食べる羽目になってしまい、

あれ?結構大丈夫かも!!

という声を聞くことがあります。

うれしいです。


怖いもの見たさで(?)、ぜひ毒見してみてくださいね。
これからも、皆さんのお口に驚きとハッピーをお届けしていきたいです。
ドラムケーキ 
最近、オリジナルケーキ職人のようになっております。

今回のお題は「ドラム」

drumcake_20091208110422.jpg

ドラマーの方がお誕生日だそうで、サプライズにというご依頼。

いやー、今までの中で一番悩みました。
最初はケーキ自体を太鼓状にして、ドラムスティックをつけようかな、とか。
ドラマーの目線から見える形をケーキの上に作ろうかなとか。
本当に2日前までデザインが決められなかったんです。

結局私の頼るところはウィキペディア。
そもそもドラムって、ってところに戻ったわけです。
それで、やっぱりこれか、ってことで、
ウィキペディアにあった絵を模写して、デザイン画を起こし、
あとはそれを3Dに仕上げていきましたが、まーこの作業も思ったよりも大変でした。
金スマで、吉川さんの無人島サバイバルやってたでしょ。
さらにその後のドラマもやってたから、2時間はドラムの3Dと戦ってましたね。
作り直したり、丁寧に何層も重ねていったり。

男性に向けてのものだったので、コーヒー味の定番、ケークモカに、
チョコレートのバタークリームでドラムをのっけました。
ドラムの部分も、中にスポンジを入れて2段にしてあり、ミニケーキになっています。

もう、どうしよう、もうダメだぁ、やっぱり私はヘナチョコなんだ、りょうこさん(ご依頼主)ごめんなさいー、とか思いながら、叫びながらでしたけれど、なんとか完成まで辿り着き、
フィニッシュしたときは、充実感。
また嫁に出すにはもったいない、かわいいわが子になって、皆さんのお腹へ旅立ちました。

ドラマーの方へ、
お誕生日おめでとうございます。

コルドンのシェフ、ジャンフランソワ師匠が、
パティシエは、日曜大工もできるし、絵描きにもなれる、
と言っていたのを思い出しながらの作業でした。

芸術は爆発だぁ~!!!
もっと感性を磨かな、いかん。
地球にもうさぎさんにもやさしいエコバック 
細々とながら、イベントの際にはいつもちゃっかり入り口に飾っておりました、アミカルモンのエコバック。
ecosac1p.jpg

先日のOITでは、東洋医学資料やサンプルのお灸など配布物が多かったので、阿部先生のご協賛の下にエコバックをご用意しました。
しかし、すでにアミカルエコバックをご愛用いただいているゲストの方もいらっしゃったので、
2009_1201(005).jpg
ニューモデル作成。

「アミカルモン、エコだもん」のロゴ入りです。

ゲストの皆様、ぜひご愛用下さい。


今年度のエコバック、29枚買っていただきました。
一枚につき50円、合計1450円を捨てウサギを減らす啓発イベントを行っている
ハッピーうさぎフォーラムに本日寄付いたしました。
大した額ではありませんが、犬や猫のように捨てられていくうさぎもいるということを少しでも多くの方に知っていただくきっかけに、少しご協力できたかなと思います。

昨日NEWS ZEROで熊本市の動物愛護センターのことが取り上げられていました。
愛護センターの職員の方の努力により、殺処分する動物が劇的に減っているそうです。
読売関連記事

職員の方の強い意志と、努力が感じられ、全国に広まってくれればいいなと強く思いました。

一度預かった命は、最後まで責任を持ちましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。