スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽屋 
事務所の方のご配慮で、クレモンティーヌさんのコンサートを見せていただきました。
2008_0727(0011).jpg
これはまだコンサートが始まる前。
初めてブルーノートに行ったのですが、大人な、おしゃれな空間ですね。
コンサートでは、ニューアルバムに入っている曲ももちろん演奏されました。
私が一番好きだったのは、Couleur Cafeという曲です。
クレモンティーヌさんの♪cafe-♪と歌うところが、なんだかとっても好きでした。
見に行かれた方には分かっていただけるかな。

お願いして一緒に写真を撮らせていただきました。
2008_0727(0012).jpg
私は左から二番目です。
まさかこんな展開になるなんて。
本当に人生は何が起こるか分かりません。
それにしても、フランス語は続けて勉強しろよー、って神様に言われている気がします。

スポンサーサイト
カフェ味、新登場! 
どうにも人気のバナナチョコケーキ。
このまま私はバナナケーキ屋さんになってしまいそうです。

先日の仕込み中、どのチョコレートを入れようかストックをのぞいていて、初めて買ったカフェ味のチョコレートを食べてみました。
これがいい味!
カフェ!!
バナナだって、カフェ色の肌になりたいはず?!(ワケ分からんコメント失礼)
合う合う!コーヒーと一緒に食べる人には打ってつけのはず!
コーヒーエッセンス投入!!
2008_0730(002).jpg
どうですか、この健康的な肌!笑
いつものバナナのしっとり感出てまして、アイスコーヒー、お子様のコーヒー牛乳、レオンおじ様のエスプレッソのお供にぴったり☆です。
他の方のご意見も伺いたくて、お世話になっている歯医者さんに差し入れ、久しぶりに会ったオーバーフォーティー世代に試食お願い。
オーバーフォーティー:「えーー、コーヒー入れちゃったのぉ」
渡したときに、バナナチョコでよかったのにーと言われてしまったので、とても不安でございましたが、
たった今、
「美味しかったです。」とメールが入ったので、おおお、一安心。ブログにも自信を持ってアップできます。

バナナ投入前に、カフェ味のチョコケーキも焼いてみました。
2008_0727(002).jpg
こちらは、ちょっとさっぱりし過ぎていたかな。
でも、アイスコーヒーと一緒に食べると、この季節には軽くてちょうどいいおやつのようでした。
要レシピ調節です。

井戸があった 
20080729145042
うちの近所に井戸がありました。飲み水ではなく、災害用だそうです。
〓Akiko〓TM〓
パリぎっしり 
今月のcafe sweets
a2008_0726(001).jpg
パリ特集!
どうしてもうちょっと早くやってくれなかったのか、、、、。
もう帰ってきちゃったじゃん!!
先日私が大騒ぎしたイチオシパティスリーのCarl Marlettiもどーんと載っていて、a2008_0726(003).jpg

さらに私の母校のコルドンブルーのa2008_0726(004).jpg
プロフェッショナルコースも取材されています。
私のアシスタント仲間だった、ブラジル人のBruno(左)も載っています。
a2008_0726(005).jpg
右に写っている女の人も、中級クラスが一緒だったなぁ。
a2008_0726(007).jpg
キャー、そしてJJシェフ!!
もう、一緒に働くのが楽しかったなぁ、お茶目なシェフなんです。
私が帰国前に挨拶に行ったときも、ちょうど彼は中級クラスのデモ中で、ケーキの組み立てをしている横から「シェフ、私帰国するんですぅ」って小さな声で言ったら、「ちょっと待って!」と言ってデモ室の横にそっと出てきて、「え?帰っちゃうの!!今デモ中だから。またね!!!!」と言って抱きしめてビズ(頬にキスをするフランス式挨拶)をしてくれました。
私の上級クラスの最終試験で、飴細工が成功して、私の師匠シェフ(と勝手に思ってますが)に褒めてもらい大号泣している横にやってきて、これまた抱きしめてくれたのもJJシェフです。
パリ校に通う予定がある方がもしもいらっしゃるようでしたら、JJシェフの授業もどうぞお楽しみに。

私がとってもお世話になったのはジャン・フランソワ シェフ。
授業中、またはアシスタントとして隣で働いていた時に絶えず耳にしていた彼の一言一言の注意、アドヴァイスが、私の頭に腕に実は深く染み込んでいて、スタージュ(研修)をしていた時も、今家でお菓子を焼く時も彼の声が聞こえるような気がすることがよくあります。
それが自信につながっているんだな、って思います。

あー、先日のパリ出張のときは本当に時間が無くて、学校に立ち寄ることができませんでした。
会いたかったな、シェフたちにも、スタッフの方にも。
特に日本人スタッフのせつこさんは、私のことをいつも応援してくれます。
私、せつこさんがいなかったら、アシスタントの仕事を続けられなかったし、成績も悪かったと思います。
もちろん、私だけでなく、コルドンパリ校に来る日本人を親身になってサポートしてくれる方です。
パリ校への進学を考えている方で何か質問などありましたら、私のネタでよろしければご提供いたしますよー。

CDデビュー 
23日発売のミニアルバムで、私CDデビューをしてしまいました!
と言っても、この音痴な私が歌うわけはありません、ご心配なく。笑
a2008_0725(001).jpg
フレンチポップスを歌うクレモンティーヌさんのショコラ・エ・スイーツというアルバム、初回生産特典についているショコラレシピに載っている4種類を私が作らせていただきました。


a2008_0725(002).jpg
a2008_0725(003).jpg
a2008_0725(004).jpg
a2008_0725(005).jpg

このお仕事、たったの2日半しか時間が無くて、しかも引越し前で嵐、もしくはトルネードのように過ぎぎていきました。
3rd Season始まってすぐにいただいたお仕事でした。
パリから持って帰ってきた製菓道具は全てスーツケースに入ったまま。
オーブンはダンボール箱が積み重なった奥から引っ張り出し、帰国してからまだ日本でお菓子を作っていなかったので、材料もまるで無いし、フランスで作っていたときと感覚がぜんぜん違う。
パリだったら何時間があれば作れそうなのに、居候していた母宅で、母、夫、2ウサギが寝ている横で深夜まで、次の日も早起きしてなんとか試作品を作りました。
納得のいかないものだったので、この仕事を断られてしまうかと思ったのですが、OKをもらい、次の日の撮影用にもっといいものを作ろうと再び取り掛かりました。
撮影日はテーブルのコーディネートもさせていただいて、全てが初体験で、「Akikoさん、見て、これでいいかな?」なんて聞かれると、えええええーーー、私が意見を言ってもいいんですかぁ!?ってオドオドしちゃって。
撮影後に、レコード会社の方やカメラマンさんに私のお菓子をご試食いただき、「普段甘いものなんて食べないんですけど、いけますねぇ」「お酒とも合いますね」なんて言われると、本当に嬉しくて。
まだ帰国して10日ほどしか経っていなかったので、こうして日本人に囲まれてお仕事するのがなんだか恥ずかしいような。
CDが発売されるまで、本当に私の作品が使っていただけるのか実は自信がなかったので、こうして自分でCD屋さんで買って開けてみて、さらに喜びを噛み締めているという感じです。笑

東京に戻ってすぐ、私のパリ滞在が有意義であったと目に見えて証明できる機会がやってきて、とても嬉しいです。
そんな場を与えてくださった、Homi-san、Loumi-san、Yasuko-san、本当にどうもありがとうございました。

レシピに載っているアドレスを見て、こちらにアクセスしていただいた方もいらっしゃるのでしょうか。
作り方でご不明な点などございましたら、お問合せください。
プリン 
抹茶プリンとバニラプリンです。
2008_0723(002).jpg
パリのような学校だった 
私がフランス語のABC(アーベーセー)から始めた学校、自由が丘ランゲージスクール
ブログで何回かお話したことがありますが、この学校での勉強無くして私のフランス滞在はありえませんでした。
今日、久しぶりに例のバナナチョコケーキを持っておじゃましてきました。

本当にこちらの学校に私はお世話になって、受付のマダムも先生方も、私を覚えていてくださり応援もしてくださっていて、まー、私のフランス波乱万丈紀まで聞いてくださる。
ネイティヴの先生には、「上達したね、間違いが少なくなった」と言われました。
ふー、まだまだつまづきながらの会話なのです、ハードル高しフランス語。
「またフランス語を習いに来たの?」
もちろん始めたいけれど、今私は収入ゼロなのでね、おこづかいができたらまたここで勉強をしたいです。
仏和、和仏の辞書と参考書をわざわざパリまで送って下さった校長先生は、残念ながら不在で今日はお会いすることができませんでした。
まだまだ動詞の活用が苦手なので、文法を見ていただいていた大善先生に会うのが恥ずかしかったのですが、今日は先生お忙しくてお話しする時間無し。
これまた残念ですが、少し命拾いか?笑

私がこの学校に通い始めたのはもう10年前になるのかしら。
少し間を置いて再受講したり、英語のクラスも取ったりしていました。
フランス旅行に行って、語学留学をして、そして2年の滞在を終えてまた訪ねていっても、いつも変わららず迎えてくれる学校。
それはどんどん新しいビルが建ち続ける東京とは反対に、10年前と変わらない街並みが続くパリのように、いつもそこにある、私の学校。
あぁ、パリに戻った時の感じに似ているな、って今日思いました。

ちなみに、HPの受講生の声は私でーす。
もう東京に戻ってきちゃったけど。
二匹の夏 
手術後、暑さに負けずに、とっても元気。
いたずらも手に負えないほどです、バゲットちゃん。
2008_0629(002).jpg
かわいいからって、ダンナさんのシーツをぼろくそにかじるのはやめて欲しいですが。。
熟女年齢のはずなのに、やっぱりかわいい。

ぽんちゃんは、初めての酷暑。
なんだか最近、ちょっと臭い???
RIMG0441.jpg
ダンナさんと一緒にシャワーを浴びて、細い毛はちりっちり。
RIMG0444.jpg
去年の夏、パリは冷夏だったため、ぽんちゃんにとってこの暑さは生まれて初めて。
うさぎさんは暑さに弱いので、西日直撃の我が家は午後になるとうさぎのためにクーラーを入れています。
エコロジーと我が家のエコノミーのために、なるべくクーラーはつけたくないのですが、びろーんと伸びているぽんちゃんを見ると、やはり心配で。
今日も暑くなるのかな。
これが食べたかった 
20080720235136
夫婦で帰国してからの楽しみにしていたのは、ここのハワイアンバーガーとサンドイッチ!
私はもちろんアボガド挟みます。
フレンチフライもおいしいんだよねー。
OL時代、会議ランチで手配もしていました。懐かしいなあ。
ウワサの 
20080718142626


20080718142623
副都心線に乗ってみまーす。
駅が超キレイ!
履歴書 
私は転職回数が普通の日本人より多いんです。
しかし退職理由として仕事イヤで逃げ出したり、人間関係がこじれたりして辞めたことは一度もありません。
円満退社させていただいてきました。
退社後も連絡を取っている方はたくさんいらっしゃいます。
もちろん、その仕事が大好きで人間関係もうまくいっていたら辞める必要はないわけですが、特に20代の頃は、「もっと!もっと頑張らなくちゃ!!たくさん吸収しなくちゃ!!」と上へ上へ、背伸びをしていたとも言えるかもしれません。
もっと何ができる?どこへ行けばいい??
一つ自分の目標が達成されると、すぐに次を目指しました。
次のターゲットが見える頃、タイミングよく次の仕事の話が舞い込むことがほとんどでした。
さらにプライベートなことで、さまざまな転機も迎えました。
私も短大を卒業してからすでに15年、15年もあれば履歴書や職務経歴書といった紙の上だけでは説明しきれないことがたくさんあります。

しかし新しい仕事を探す時、まずは履歴書、となるわけです。
「転職回数が多いようですが。。。。」
何度もこの言葉に傷ついてきた私です。
信用できませんか?すぐに辞めてしまう根性無しのように見えるのですか?

私はこの社会人生活15年、学生に戻った時期もありますが、一つ一つの仕事が、職場が、今の、これからの私の人生に全て必要なことだったと思っています。
無駄なことは一つもありませんでした。
ストレスで身体と心を壊したことも、業務改善をして売上を上げたことも、抜群のチームワークで困難を乗り越えたことも、全て財産です。
常に険しい道を歩いてきました。(どうもそうなっちゃうんですけど)
敵を倒しても倒しても、次はもっと強い敵が現れる。
経験値を上げていくしかないわけです、人生ドラクエです。

そう思っているのだから、自信を持って、
「転職の一つ一つが今の私になるために必要で、これからも役立っていくことは間違いありません。」
はっきりと言ったらいいのだろうか。
まだ日本の社会はそんなにきっぱり言ったらいけないのかな。
祐天寺でフレンチ 
ブログにアップするのがすっかり遅くなってしまったのですが、忘れちゃいけない、美食レストラン。
こちらのレストランは、Minori-chanとのパリ出張の作戦会議ディナーが行われた場所です。
お伺いしたのは1ヶ月以上前になるのですが、うぅうう、写真を見るとまぁ、その美しさに、あの夜の感動が(なんかいやらしい言い方?笑)よみがえりますよ。
entree
アートです。
a2008_0602(001).jpg
plat 1
a2008_0602(002).jpg
plat2 どうも最近お肉が苦手なので2皿目もお魚
a2008_0602(003).jpg
dessert デザートも裏切りナシ!!
a2008_0602(004).jpg
cafe+petites gateaux  ちゃんとプチガトーを付けてくれるなんて、嬉しい。
a2008_0602(005).jpg

日本に戻ってから日本のお野菜の味が素っ気無いなー、と思っているのですが、こちらはこだわって仕入れていらっしゃるようで、おいしいです。
実は歳のせいか(^^ゞ、王道フレンチは最後まで食べられないし、お腹が一杯になりすぎてせっかくのお食事が楽しく終われないことが多いんです、っていうか終われない。
私は日本人シェフが作るフレンチが断然おススメ。
仕事はきれいだし、味も繊細。フレンチが楽しくいただけます。
パリでもおいしかったフレンチは日本人シェフでした。

ランチもあるらしいので、また近いうちにおじゃましたいでーす。
ラ・クレモンティーヌ
フランス料理 ラ・クレモンティーヌ
〒153-0053 東京都目黒区五本木1-29-13
TEL/FAX:03-3711-8757

今日から夏休み明け、営業再開だそうです。
実はこちらのシェフご夫婦とパリでばったりお会いしました!
ふふふ、シェフはイケ面で、奥様は美人ソムリエ。きっとお仕事大変なはずなのに、笑顔がさわやかなお二人。
素敵なご夫婦のレストランです、ぜひ!!!
北極グマさんごめんなさい、でも私は夢に熱いのです! 
暑いですねぇー。
人間は何度になったら溶け始めるんでしょうか??
まだ大丈夫ですか?私たち????指先とか。。

出張明け、初釜は日曜日。
このエコブームの最中、真夏日にオーブンつけて、地球温暖化に加担。
私のせいでホッキョクグマの子供がまた一匹、命を落としてしまっただろうか、ごめんなさい。
大人気(!であってほしい)のバナナチョコケーキをまた皆さんの楽しいティータイムにお届けしたく、首にタオルを巻いて焼き上げました。(鍛冶屋のオヤジ!)
今回は夏休みラッピング!
2008_0714(003).jpg

真っ青なタオルの上で撮影してしまったので、海に浮かぶ島みたいになりましたが。(夏休みムード満載といえば、そうですねぇ)
ひまわりちゃん飾ってみました、お気に召していただけてるといいのですが。

すっかりバナナケーキ職人になっている私ですが、この猛暑の中夢を追いかけています。
何度かブログに書いているのですが、私の大きな夢は将来カフェを開くことです。
その前にやりたいことができました。
インターネット・パティスリーのオープンです!
私の大好きな(作るのも、食べるのも!)焼き菓子を、ネット販売したいと思っています。
今身内でじわじわとご依頼いただいているのですが、もーっと大胆に(?!)、公に出てしまおうかと。
パティスリー アミカルモン インターネット事業部、動き始めてますぞー。

出張の合間にパリのMORAで買ってきました。
2008_0715(002).jpg

作業ズボンはうちのダンナさんお気に入りで、頼まれました。
型抜きのセットは日本だと15000円、パリだと30€ほど!!

最終日までお預けでした 
超ハードスケジュールで、オフは一日だけあったのですが、お昼にパティスリー仲間とランチ&お茶、コルドンのアシスタント仲間とディナー、その合間にお土産を買っていたら終わってしまいまして、最終日までケーキお預け!!!!
有り得ないですよ、私がケーキを一口も食べずにパリに1週間もいるなんて!!!

最終日の仕事の合間に立ち寄らせていただきました。
Carl Marletti
このパティスリーはaia-sanに教えてもらったお店で、5月の帰国前にダンナさんと最後に締めくくったパティスリーです。
その時はお店でケーキを食べることができなかったので、私たちは買ってとなりのカフェでケーキ4個を完食。あまりにおいしかったので、私はお店に戻って「すごくおいしかったです!!!」とわざわざコメントしたお店。
帰国してから、コンビニでELLEを立ち読みしたらこのお店が紹介されていて、うわぁー旬の店だ!!と思っていたのでした。
そのお店にMinori-chanを連れて行かないわけがなく、、、、
2008_0708(004).jpg

お店の外にイートインできるテーブルがおいてありました。
このお店に行ったら、ぜぇええええええーたいにミルフィーユを食べてください!!!!
ミルフィーユ好きの私ですが、エルメのドゥミルフォイユを食べた時、これ以上の感動はもう一生味わうことが出来ないかもしれない、、、と思いました。
その感動を再び私に与えてくれたのが、このCarl Marlettiなのです。a2008_0708(003).jpg

クラッシックなガトーをモダンに仕上げている芸術性、それはデザインも味も。
おしゃれ過ぎるんです。
カーーーー!!もう、お店の上に住みたい!!
スタージュしたいっす。
このように、テンション=マックスの私を見て、Minori-chanは「姉さん、今までで一番いい顔してる!」と一言。
興奮しないでなんていられません!!!
私も人に感動を与えられるような人になりたいです。

Minori-chanのマストアイテムはラデュレのサントノレローズ。
ランチはボナパルト通りのラデュレにスケジュール設定させていただきました。
2008_0708(007).jpg

ここはサンドイッチも外せませんよね。
今回はサラダ。ラデュレサラダです。銀座三越でもこのクオリティーが味わえるのでしょうかね??
ここで事件発生!!!!
私たちが入るときにはウィンドウに並んでいたサントノレローズが売り切れ!!!ピーンチ!!
落ち着いて、敏腕ガイドが何とかしますから、マカロンで落ち着いて、Minori-chan.
2008_0708(008).jpg

私はカフェとショコラ。
老舗のゆるぎないクオリティ。銀座でもこの味が?!(=しつこい??)

さーて、ここから猛ダッシュでしたよ。
もう一件仕事があったので、これをこなし(予定外に早く終わったのでラッキーでした)、マドレーヌのラデュレへ!
あそこならまだサントノレローズがあるかもしれない!!
競歩並みに歩いて、ケツ筋が筋肉痛。
その甲斐あってか、無事にゲットしましたーーーー!!!
次回へのメモ:食事の前に食べたいケーキを取り置きしましょう。

パリ、遠くて近い私のライバルのような街です。
勉強を続けないと(パティスリーもフランス語も)、次回訪れた時になめられそうだ。



風邪?? 
うわさは聞いていたんですよね、ブルーだよって。
えええー、どんなんだろう????
a2008_0707(005).jpg

具合悪そっ!!
風邪かい???笑

でもって、このままピカピカが始まります。
a2008_0707(008).jpg

発熱しちゃった??!!!爆
イベントなど 
私がお手伝いしていたブースです。
a2008_0702(002).jpg

Minori-chanと私(右)です。
キティ耳とキティTシャツを着用。カンペキです。
2008_0705(006).jpg

モデルのみさこちゃんのトークショーがありました。かわいいぃー。ファンになっちゃいました。
2008_0705(063).jpg

ラフォーレ原宿のファッションショーも見せてもらえたんです。ファッションショーをみるのは初めて!
2008_0705(055).jpg

ファッションショーの合間に雅さんのミニコンサート。
フランスではものすごい人気のシンガーだそうで、、、私は存じ上げませんでしたが。。。
2008_0705(037).jpg


今やゴールデンコンビのMinori-chanと私は、4日間朝から晩まで30半ばの身体に鞭を打ち、頑張ったのでございます。
打ち上げも好調、昨対アップ!!!
来年もお手伝いできるといいなぁ、またMinori-chanとお仕事したいです。
コスプレの皆さん 
みんな頑張ってコスプレしてきているんですよー。
会場にはコインロッカーがないようで、、、コスプレのまま電車に乗って会場入りする人がほとんど。
そのため、会場へ向かう電車はコスプレ電車となります。
写真撮影を頼むと、ライトセーバーを点灯してポーズを決めてくれました。
a2008_0704(007).jpg

よく頑張りました。プチ小林幸子。
a2008_0704(022).jpg

こちらのカップル、フランス国外からいらっしゃっているようでした。
a2008_0705(062).jpg

この女の子とってもキュート。毎日衣装が違っていましたよ。
a2008_0706(004).jpg

こんなツーショットもあり。
a2008_0706(009).jpg

うちのブースで撮影しました。
ご夫婦なんです。組み立てるのが大変だったんですって。
2008_0705(010).jpg

会場の模様 
今回のパリ行きは、お仕事だったんです。
と言ってもパティシエとしてではなく、出張同行でした。
私がパリに住んでいた時は、現地通訳兼コーディネーターとしてパリを案内させていただいていたのですが、今回は東京から一緒に旅立ちました。
仏語と英語の通訳、パリでのスケジュール管理そしてジャパン・エキスポでのグッツ販売。
これらが主に今回のお仕事内容でした。
ジャパン・エキスポに昨年から会社でブースを出展しているMinori-chanのお供でございます。

ジャパン・エキスポは主にオタクやらコスプレやらの、私のまるで分からない分野の催事なのですが、囲碁・将棋・おりがみなど、まじめに日本の文化も紹介されているんです。
ものすごい人気のようで、毎日朝は会場に入るのにすごい列ができています。
2008_0703(002).jpg

マンガを読みふけるフランス人たち。
2008_0704(008).jpg

中庭でパラパラ。
2008_0704(011).jpg

竹下通りみたい。嵐、人気ありましたよ。
2008_0704(012).jpg

将棋大会。
2008_0704(019).jpg

刀売り場。
2008_0704(021).jpg
a2008_0704(017).jpg

金魚すくいもありました。
a2008_0704(026).jpg
パリ行っちゃった 
どういうわけか、随分早いパリ戻り。
RIMG0452.jpg

かなりハードスケジュールの9日間だったため、ほぼ仕事のみでございました。
1ヵ月半では、パリも私も何の変わりも無く。。。。

どうしてまたこの街に??
住み慣れた街、ホテルに戻るのが不思議な感じ。
あれ?どっちに住んでる???


4th Seasonへ??!!! 
3rd Seasonが始まってから半月ですが、明日から少しお休み致します。
たぶん、、、。現地からの更新ができそうだったら、やってみます。
現地って?
パリでーす!!!
明日パリへ発ちます。

え?もうシーズン4?Paris Again????
10日には更新できそうです。
お楽しみに。
Happy Wedding! 
じわじわと、身内で活動をしているパティスリー・アミカルモン。
ウェディングのプレゼントにクッキーを焼いて欲しい、というご依頼を受けました。
amicalement.jpg

どうでしょうか?
ハッピーなウエディングにスイートな思いが届くでしょうか??!!!

ラッピングを考えるのもとても楽しい作業でした。
どうぞお幸せに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。