スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OIT3 オーガニックでいこう! 
秋晴れの土曜日、OIT「食べる!」の第三回、「オーガニックでいこう!」を開催いたしました。

今回は、昨年クレモンティーヌのミニアルバムのレシピ監修でお世話になった、音楽事務所のリビングをお借りして行いました。
DSC_0023.jpg
パリから直輸入のアンティーク雑貨も販売しているということで、即売テーブルもご用意くださいました。

DSC_0017.jpg

今回始めての開催場所だったので、きょうこちゃんとゆうこちんにまた手伝ってもらいました。

いつものように準備を進める、三人。
DSC_0005.jpg

DSC_0009_20090927144048.jpg
DSC_0007.jpg
キャトルカール
DSC_0030.jpg
プリン
DSC_0075.jpg
オーガニックの材料を使ったものと、そうでないもの、
その違いは想像以上に明らかで、特にキャトルカールとプリンは驚きでした。
見た目も、もちろん味も。
DSC_0072.jpg

Akiko先生、一生懸命説明していますのは、
DSC_0102.jpg
オーガニックのチョコレートは、私の大好きなKAOKA社のものをまたしても
サンエイト貿易さんにご協賛いただきました。
どうもありがとうございました。
DSC_0035.jpg
フォンダンショコラは、オーガニックとそうでないものと、カカオ分(%)を同じ66%で統一しました。
材料の違いを楽しむというよりは、チョコレートの「好み」で分かれるお味だったかなと思います。
オーガニックでないものに、少しヴァローナを使ったから、そちらもおいしくできたんです。
KAOKA社のチョコは相変わらずパンチがあって、大地を感じる男らしさ、私は虜です。

DSC_0053.jpg

もちろん、昨今のオーガニック事情についても少し情報交換など致しました。
割高な材料ですけれど、それなりのことはある、私もとても勉強になりました。

ゲストの皆様、週末の午後のお時間を頂戴しましたが、楽しんでいただけましたでしょうか。
最後は私の修行時代のバカ話など披露しまして失礼しました。
お越しいただきまして、どうもありがとうございました。

来月はお菓子の家を作ります!
またお菓子、一緒に、楽しみましょうね。
スポンサーサイト
私の青春 
セブンイレブンで、
R0012493.jpg

これは買っておかないと、と
仕事モードでしたが、

R0012492.jpg

私の修行していた、パティスリーを見つけて嬉しくなりました。
私がフランス語に詰まると、
「なんだっけ、、」
と日本語でつぶやくのがおもしろかったらしく、
セリーヌに「あ、出た、あきこの”なんだっけー”」と、この間のパリ滞在中に立ち寄ったときもからかわれたなぁ。
ふふふ、仲良く写ってる二人。
こんなに大きく日本の雑誌に取り上げられるなんて。

フィガロには、もちろんもう一つの修行先であったプラザアテネも紹介されており、こちらは若干苦い思い出ではありますが、自分が通ってきた道が愛おしく思えました。
年とったか。。。

さいこさんとみほちゃんが修行していたホテルも、
トレイシーが修行した老舗も、
ちえちゃんとるみさんが修行したお店も載っていました。

私たちの青春、パリにあり。
ついに 
パリでのマカロンの旅を終えて、2ヶ月が過ぎました。
そうだ、まだブログに載せていませんでしたね。
実はルノートルのマカロン講座も受けてきていたんですよ。
今年のパリ出張は、盛りだくさんに吸収してきました。

さて
イベントの準備中や、他に用事があるときなどは中断していましたが、
ひっそりと続けていたマカロンちゃんとの向かい合い。

一筋の光が、やっと
macaron.jpg
抹茶を入れて作ったのですが、風味が弱いし、
中のクリームもまだ改良が必要かなと思います、が。

まずは、いいんじゃないでしょうか。
ピエも出てるし、ひび割れしてないし。

なんか、一息つけた感じがします。
おめでとう、私。
シェフにメールしなくちゃ。
cafe rue du commerce Ⅱ 
ご報告が遅くなりましたが、2009年の夏の思い出をみんなで作った、cafe rue du commerce.

今回も楽しかったですー。
ゲストの皆様、お越しくださってどうもありがとうございました。

カメラマンがいなかったので、私たちの手元の写真では全部カバーできておりませんで、
ゲストの皆さん、どしどしお送りくださいませ。

テーマは「海」
そして、ドレスコードは「サマーセクシー」でございました。

今回もダンナさんのパンは3種類。
2pains.jpg
「海」がテーマなので、左側はなんと青海苔のパン。
右はくるみのパンです。
なんで青海苔なの??って思っていましたが、結構いけましたー。
サーモンマリネとの相性もばっちり。
くるみのパン、仕上がりばっちりでした。

そして定番の彼のオリジナルパン、パンリソワーです。
painr.jpg
こちらは、前回のようにブリーチーズを挟んでお出ししました。
パンリソワーはファンが多いですね。

パンの他に、ダンナさんの担当はメインの豚肉の白ワイン煮込みでしたが、こちら残念ながら手元に写真がございませーん。
どなたか送ってください。

私のほうは、前回酷評をいただいたお料理に立ち向かうべく、パリで買ってきた本をあさってフィンガーフードをいくつかアレンジ。
2009_0829_182710.jpg
ブロシェット(串刺しのもの)を3種類と、サーモンマリネ、そして、
omlette.jpg
一口オムレツ。
頑張ったお通しの写真がこれしかないー。
こちらも送信待ってます。。
頑張った割には地味ですけれども、、、はじめの一歩としては「頑張った」とお言葉いただけました。
それだけで嬉しかったです、ありがとうございます。

そして、パティシエとしては、今回「海」をテーマにした夏の自由研究。
じゃーん
akikodesserts.jpg
海に浮かぶ二つの島、ピスタチオムースのシブーストケーキ。
亀仙人もKAME HOUSEもあるんですよ~。
そして夏を意識したグラスデザート右はスイカのヴェリーヌ。
海岸にはサブレを積み上げたキャンプファイヤー、マドレーヌの貝殻、海にはギモーヴのポニュが泳いでいます。
左側のヴェリーヌは、今回すてきなリビングルームをご提供いただいた方が大好きなチョコレートヴェリーヌ、ヴァローナのマンジャリとフランボワーズを合わせたものです。

どうですか、この遊び心満点というか、遊び心だけのデザート展示。
本人が一番エンジョイしてました、すみません。
夏にこんなことしてる大人、いないでしょ。

いやー、小学校の夏休みを思い出した準備期間でした。
suika.jpg
まずはさっぱりとした、スイカのグラスデザートからお召し上がりいただきました。
ゼリーの層は緑と赤で、スイカの色にしたんですよー。
簡単な作りですが、ここに辿り着くまで試作を幾度か。
最初に考えていたレシピは全然ダメで、全とっかえでした。

ピスタチオのシブーストケーキも、暑くて中のピスタチオムースがだれちゃって、冷凍庫に入れながらだましだましドームに仕上げました。
設備が整ったラボが欲しい!

ポニョは定番のギモーヴ、型抜きするとかわいくて、♪ポーニョ、ポニョ、ポニョ♪と思わず口ずさみながら。
ponyo.jpg


マドレーヌはね、いい焼き上がりでした。
madeleines.jpg

こんな風に楽しいお菓子を、これからも作っていきたいなと思いました。


エンタメも、恒例の100円ジャンケン、
2009_0829_022355.jpg
そして夏と言えば流しそうめん!
そうめんを流してしまってはお部屋がびしゃびしゃになってしまうので、
2009_0829_200726.jpg
こーんな風に、これまた私が厚紙で流し台を作り、ピンポン玉やプラスチックでできた魚のおもちゃを上から流して、お箸でキャッチ!
この流し台のショボさにみんな最初は笑うんだけど、もの凄く楽しいゲームです!
もう、いい大人がみんなむきになっちゃって、ねー。
2009_0829_201635.jpg
ファイナリストの4名。
なんでしょうか、みんな誇らしげ!!笑

最後は歌もありました。
2009_0829_210028.jpg
ハッピーに包まれて、聞き入る。
2009_0829_031010(2).jpg
2009_0829_030625.jpg

いやー、楽しかった!!

ゲストのみなさん、お忙しい中お越しいただきまして、本当にどうもありがとうございました!!!!
皆さんと夏の楽しい思い出ができて、嬉しいです。
ぜひまた、来年も。
いえいえ、来年まで待ちきれませんね、また次のイベントで!!!
フランスかぶれか! 
先日Book offで部屋の片づけができたり、狭い部屋が居心地よくなったりするらしい本を購入しました。
その本の中に、簡単に、おしゃれに小物が作れるというページを発見。

不器用な私には、そうではありませんで。
こんなにフランスだらけにするつもりでもなかったのに、
shugei.jpg
サイズどおりに切ったら生地が足りなくて、フランスリボンで伸ばすしかなかったティッシュカバー。

イメージと若干違う、スリッパ。

たまにやるんだから、こんなもんでしょう。
Motoko先生、お誕生日おめでとう 
先週Motoko先生のお誕生日でした。

彼女の大好物を、秋のラッピングで。
financiergift.jpg

お誕生日おめでとうございます。
これからも、元気でパワフルなマダムでいてください。
食べたくなって 
ちょっと背が低いですが、
R0012465.jpg
抹茶のシフォンケーキ。

お友達のお土産用と、我が家用に焼いたのですが、
少し生地が足りなかった。。。。
ずいぶん背が低くなってしまいましたが。

やっぱりこのふわふわ感、癒されますなぁ。
フランス人の夫は、食べた気がしない、のだそうです。
ずっしりの国出身。
OIT「食べる!」 9月のお知らせ 
OIT・食べる!講座
オーガニックでいこう!
オーガニック素材を使ったお菓子の食べ比べ




最近よく耳にする「オーガニック」。

環境にもやさしく、私たちの体にもよいと言われる食材です。

それらを使ってお菓子を作ったら、やさしい味のお菓子ができるのでしょうか???

普段使っている材料で作ったものと、オーガニックの材料を使ったお菓子。皆さんでご一緒に、その味を食べ比べてみましょう。

オーガニックを味わってみませんか。         



<ご用意予定のお菓子>

Fondant Chocolat/フォンダンショコラ

Pudding/プリン

Quatre -Quarts/キャトルカール



<オーガニック材料>

有機小麦粉

平飼いタマゴ

オーガニックシュガー

KAOKA社チョコレート


参加ご希望の方は、メールにてご連絡下さい。
日時など、HPに詳細がございます。

ご連絡お待ちしております。
みんなのシュー会 
OIT食べる!セミナーの第二回、みんなのシュー会のご報告です。

DSC_0024.jpg


いつもお世話になっているレンタルスペースのオーナーが、入り口にこんなに立派な宣伝を置いてくれていました。
江川さん、どうもありがとうございます。

さて今回は、とにかくシュー、シュー、シューとシューのお菓子が続きます。

私のうんちくを聞きながらー、
DSC_0081.jpg


ご試食いただいたのは、プチシュー2種類、プチエクレア、パリブレスト。
DSC_0039.jpg
たくさん召し上がっていただくように、みんなプチサイズにしました。

ドーナツみたいですが、パリブレストです。
なぜ、パリブレストという名前なのでしょうか??
DSC_0066.jpg


さらにプロフィットロール。
DSC_0091.jpg
すでに、お腹一杯でしょうカネ。
DSC_0095.jpg
さあ、どんどん食べてくださいね~。

私のトークが終われば、その後はいよいよ楽しいマイシュー体験!

クリームの絞り方をお伝えして、
DSC_0122.jpg
皆さん黙々とクリーム絞り。
DSC_0138.jpg
コツをつかんだら楽しくなってきて、はまっちゃうそうです。
ゲストの皆さんの作品です。
1.jpg

2.jpg
3.jpg

みなさん、楽しんでいただけたようです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。